• Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

nyb-japan

​level.3  フロントヤード

skills

​setting

ヤード系の基本トリックです。

​​フロントヤードは単体では使い道があまり無く、ファンキーチキンなどと組み合わせることで非常に使えるトリックになります。スカッフはできてもハンドルの上にいることが少し難しいです。

トリック自体のコツというよりは、ヤードの完成度がこのトリック成功の鍵となります。

​ヤードをマスターすれば、Fトラックやハーフパッカー等様々なトリックを覚えることができますのでお勧めです!

​-STEP 1  ヤードスカッフ-

動画では"フロントバランス"を先にやっていますが、コツが分からない方はこちらから先に練習してみてください。

BMXを倒して、ひたすらスカッフするシンプルな練習方法です。

初めのうちはタイヤを摩擦で止める際にタイヤがピタッと止まってしまうと思いますが、なるべくスムーズに減速していくように心がけてください。

フロントバランスでヤードを練習する場合は、ハンドルとシートを一緒に握れる位置に調整すると上達が数倍早いです。

​-STEP 2  トライ-

スカッフがある程度できるようになり、実際にトライしてみると意外と難しいのがフロントヤードです。

ハンドルバーを跨いでフロントペグに乗った後、右足でタイヤを止めるきっかけでもう一段階体を前に出します。

 

そうするとリアが浮かんでくるので、あとは力まずに、ハンドルの上でスカッフして真っ直ぐ進めるように練習しましょう。

​-フロントヤードスピン-

スピンを練習するには直進からでは困難なので、ファイヤーかファンキーチキンから入ると良いです。

​スカッフ系のルーティーンで使いやすく、コンボの幅が広がります。