• Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

nyb-japan

​level.2  ペグウィリー

skills

​setting

フラットランド独自の"片足バランス"

片輪で走行する"グライドトリック"の基本形になります。

​ペグウィリーはリアトリックですが、フロントのグライドにも応用が効きます! 比較的簡単にマスターできます。

-練習方法-

まずはフロントを上げて、右足を地面に着いた状態から進む練習をして、重心を確認しましょう。

いきなり引き上げから行うと、バランスを取って進む位置(重心)を通り越して後ろに落ちてしまいます。

​足つきから練習することで、重心をどこに置けば良いかを覚えることができます。

-応用編-

ノーマルのペグウィリーが走れるようになったら応用編です。

右足を振って加速する漕ぎや、左右のペグを使って色んな乗り方ができ、これらの完成度をいかに上げるかがリアトリック上達の鍵になります。

​練習方法は普通のペグウィリーと同じで、少しずつ距離を伸ばしていきましょう。

漕ぎについては​、文章での説明が非常に難しいため、今回は割愛させていただきます。

​バリエーション一覧

・左足左ペグ

左足右ペグ

・右足右ペグ

・右足左ペグ

・2フット

   ​  それぞれにバックワーズと漕ぎがあります。

​グライド系は時間がかかる!

グライド系は急激に上手くなることも多いですが、基本的に時間がかかります。

練習すれば必ず出来るようになりますので、諦めずに毎日練習すると少しずつ距離が伸びていきます。

空気圧が低いと進みが悪いので、85psi 前後で練習すると良いです。

 

中級者でリアトリックのバリエーション​を増やしたいという方は、ペグウィリーのバリエーションやそれぞれの8の字走行を練習してみると良いかもしれません。