• Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

nyb-japan

​level.0  飛び乗り

skills

​setting

"ストッピング" の応用編です。

​① 地面に足を着いた状態からスタートし、前ブレーキをしっかりと握ります。

② 右足をフレームに乗せて、段差を登るようにしてフレームに乗り、浮いた右足をペダルに乗せます。

​③ 左足がペダルに乗った後、ブレーキを離すと前方に進みます。

□ペダルの向きに注意

ペダルが縦になっていると踏み外しの原因になる。​​

初めのうちは手でペダルの位置を地面と平行になるようにセットしてトライすると良いと思います。

​これを行うだけでトリックの成功率が何割かアップします!

BMX用のペダルは反射板取り付け位置が斜めになっており、その部分に乗ってしまった場合でも勝手にペダルが倒れ、正規のポジションになります。

​慣れてくると、ペダルの向きは関係なくBMXに飛び乗ることができるようになります。

ペダルの位置が正しければ比較的簡単です。

​左足を乗せるペダルを真横より気持ち上の、10時の位置にセットすると漕ぎ出しやすいです。

初めは少し怖いかもしれません。

同時に左右のペダルに乗るため、STTEP 1と違いペダルの位置は真横が良いです。

​右足をフレームに乗せた際に、ハンドルを真っ直ぐにするようにして、ペダルに着地すると良いです。