• Grey Instagram Icon
  • Grey Facebook Icon

nyb-japan

まずこの構成を理解することで、"どの部分が苦手なのか"​が分かります。

​一見1つの動きに見えるトリックも、様々な動き( ①〜③ )で構成されています。

​それを理解して、苦手な部分を見つけることで完成度(トリック成功率)を高めることができます。

ファイヤーハイドラント

5

ハイドラント

重心移動

​▶︎

​▶︎

​①

10

飛び乗り(戻り)

​③

・入りの段階で失敗してしまう場合は ①

・フレームが上手く回って来ない場合は ②

・最後に、フレームに足は乗るが、なかなか戻れない場合は ③

​成功率を上げるコツは、①〜③それぞれの完成度を上げること。

​例えば①の完成度が  の場合、後半の②〜③へのチャンスは10回中3回になります。

​更に、②〜③の完成度も低い場合は、ファイヤーハイドラントの成功率は確率的に30回に1回ぐらいの成功率となるでしょう。

これが俗に言う【メイク率(成功率)が上がらない】という状態です。

3

​ポイント

10

10

​③の完成度が    であれば、①〜②が上手く行けば成功は確定!!

​①も    の場合は②だけに集中すればよく、ここまでくればファイヤーハイドラント自体がかなりのメイク率に!